top of page

【テレパインタビュー122】「私は宇宙や自然が好きなので、綺麗で届かないどこか遠い場所にいてほしいな、と思いながら情景を決めて描いています」じゃむさんにインタビュー



■Profile

ニックネーム:じゃむ

エックス:@yakinikuoi4

出身:日本

職業:イラストレーター









■Art Gallery



――まずはじめに、簡単な自己紹介をお願いします!


「初めまして、じゃむと申します。動物や可愛いものやフワフワなものが大好きです。最近はイラストレーターのお仕事をさせていただいております。どうぞよろしくお願いいたします」



――絵を描き始めたのはいつ頃からでしょうか?また、美術系の学校などに通ったことはありますか?


「物心がついた時・・幼い頃から絵を描いていました」



「中学の時に、好きなことをより学べたらいいなと思い高校から大学まで美術系の学校に通っていました。高校は、油絵とグラフィックデザインどちらとも勉強させていただいていました。大学ではデザイン学科を専攻していました。卒業後は会社員をしながら趣味の絵やお仕事絵を描いていました。今は専業でイラストレーターをさせて頂いております」


――尊敬するクリエイターさんを教えてください!


「書き記せない程たくさんいます・・!大変恐縮ですが、昔から特に憧れている方たちの名前を上げさせて頂くと、Sheya様、ちょこ庵様、海島千本様、チナツ(patty)様、藤ちょこ様、くっか様、夜汽車様、白浜鴎様です」


――メイド服のお洋服やフリルを纏ったキャラクターが目を引きました。絵を描く上での世界観やモチーフはなんですか?


「特に世界観など決めてはいないのですが、私は宇宙や自然が好きなので、綺麗で届かないどこか遠い場所にいてほしいな、と思いながら情景を決めて描いています」



「よく私が描いている創作キャラクター達は、元々はメイド服を着ていなかったのですが、親しみやすく可愛い服はなんだろう・・と考えた時に思い浮かんだのがこの衣装でした。昔からフリルや生地をたっぷり使った衣装が好きなので描いていてとても楽しいです」


――それでは、創作する上でのこだわりをお聞かせください。

「あまり白色や黒色を使わず、できるだけ有彩色だけを使って画面が華やかになるように心掛けています」



「光源と陰影に有彩色を使って絵に空気感や温度感を出すようにしています。まだまだ実力不足なところがあるので、表現できるように頑張りたいです。新しい絵を描く時は、過去に描いた絵と似たような色彩設計にしないように意識しています。大変ですが、使える色の幅が増えるので絵を描く度に、新たな気付きを得る気がして楽しいです」


――現在に至るまで、ご自身の嗜好に影響を与えた作品はなんですか?


⚫︎デ・ジ・キャラット

 こちらの作品を通してメイド服が好きになりました。メイド服と言えば、私の中ではでじこ一択です。

⚫︎ローゼンメイデン

 衣装デザインとキャラクターが個性的で本当に可愛くて大好きです。

⚫︎アイドルマスターシンデレラガールズ


「たくさんのアイドルがいるのですが、キャラクターデザインが1人1人違うのが凄いです。ゲーム内の衣装もすごく可愛いです。絵を描くときにキャラクターの描きわけを特に意識するようになりました」


――また、ご自身が今まで描いた作品の中で1番印象深い作品はどれですか?そう感じたエピソードも併せてお聞かせください。


「コミティア146で出した作品集の表紙絵です」



「イベントが12月に開催していたので、少しだけ季節感のある絵にしました。大きなイベントに参加するのは初めてで終始緊張していましたが、フォロワーさんからお声をかけて頂いたり、私の本を買うために足を運んでくださる方もいらっしゃってとても嬉しい思い出になりました。絵を描くモチベーションが上がったので、次回も折を見て参加したいです」


――これまでに参加した商業プロジェクト、及びビジネス活動歴について教えてください。


・SINSEKAI STUDIO 動画、ライブイラスト数点

・グッズイラスト、メインビジュアル

・『ソーテック社』NEW GIRLS ILLUSTRATION イラスト掲載

・MdN編集部 編『祝祭』イラスト掲載 など


――今後、挑戦してみたいことはなんでしょうか?また、何か告知がありましたらぜひ!


「1つの夢でもあるのですが、初音ミクちゃんとお仕事をしてみたいです。私がデジタルで絵を描き始めるようになったきっかけでもあるので、いつか機会をいただけることができるように精進してまいります」


――インタビューありがとうございます。 最後にファンに一言お願いします!


「こうして精力的に活動できているのは、作品を見ていただいてる方、応援していただいている方々のおかげです。いつも本当にありがとうございます。少しでも魅力的な作品が生み出せるよう一生懸命頑張っていきますので、見守っていただけましたら幸いです。これからもどうぞよろしくお願いいたします!」


 

■ライタープロフィール

ニックネーム:笹本千尋 -sasamoto chihiro-

東京都在住

ツイッター:@tiam_00 

自己紹介:2021年に日本大学芸術学部文芸学科を卒業後フリーでライターをしております。


現在は「アニメイトタイムズ」「クウネル・サロン(マガジンハウス社)」「リアルサウンド」などで活動中。




 

ホビーテレパ運営会社の株式会社ジニヤズでは、若手クリエーターたちの作品や発想、活動をインタビューを通して世界中の多くの人々に伝えることを応援しております。


多言語(日中英)翻訳と情報発信のサポート、ビジネスチャンスのクロージング斡旋も行っております。インタビューや業務提携などのご希望がある方は、お気軽に「お問い合わせ」までご連絡くださいませ。


コメント


bottom of page