top of page

【テレパイベントレポート27】たくさんのフィギュアが目白押し!ワンダーフェスティバル2024 Winterレポート

2024年2月11日(日)に幕張メッセ 国際展示場 1〜8ホールにて開催されたWonder Festival 2024 Winter(通称:ワンフェス)。


今回のワンフェスの見どころは、「圧倒的な造形物」が展示されているワンダーショウケース、『北斗の拳』40周年を記念した「我が造形に一片の悔い無し展」、ぞん子×カレーメシくんによるコスプレ撮影会、今年で60周年を迎える海洋堂(主催)のフィギュアやプラモの展示、などなどです!


■イベント

Wonder Festival 2024 Winter


日時:2024年2月11日(日)10:00〜17:00

会場:幕張メッセ 国際展示場 1〜8ホール


主催:ワンダーフェスティバル実行委員会/株式会社海洋堂


 

そこで今回は、ワンフェスで展示されていたフィギュアたちを中心にWFレポートをご紹介していきます!


1番最初に気になったのはGOOD SMILE COMPANYやHOBBY STOCK。GOOD SMILE COMPANYのブルーアーカイブのブースはフィギュアを一目見ようと長蛇の列が出来ていました…!

そして、先ほど説明した見どころの一部をお届けします。


▲ワンダーショウケース


『北斗の拳』40周年を記念した「我が造形に一片の悔い無し展」の迫力たるや…。



近くには『ジュジュの奇妙な冒険』『チャンソーマン』『呪術廻戦』などのフィギュアも展示されていました。



またthree zeroの『ベルセルク』も…!!!!



さらに歩くと、「にじさんじ」所属・健屋花那さんの製作中フィギュアも!




そしてお次はDesign COCOのブース。



初音ミクや『葬送のフリーレン』が注目されていました。



1日じゃ回りきれない…!ほかにも、近くにはさまざまなブースがあります。APEXでは原神やスターレイルなどが人気でした。



もちろん、スーパーロボットも。今注目の『勇気爆発バーンブレイバーン』もあり、会場のイベントブースでは大張監督率いるキャスト陣がトークショーを実施する場面もありました。



あとは、ホビーテレパ(株式会社ジニヤズ)が商品開発にも携わった東方Project、南方純先生がイラストを担当された「フランドール・スカーレット」も観て参りました〜!!



こちらを制作されている造形メーカー「RaiseDream」と共同出展の「青模社」では大きなフィギュアも展示中(下記、左)。また、外はコスプレの方々で賑わっており『ガンダム』『仮面ライダー』『北斗の拳』など、たくさんのコスプレを見ることが出来ました。




今日はかなり濃厚な1日となりました。それでは最後に、個人ブースで出展した作品・佩佩ペペさん@THpeipei)が原型師を務めた有名絵師夜汽車氏(@YOGISYA)のイラストを元にしたフィギュアも展示されていたので、ぜひ共有させてください!色彩豊かで、本当にすごかったです!!


(C) Wonder Festival Project Office All Right Reserved.

 

ホビーテレパ運営会社の株式会社ジニヤズでは、若手クリエーターたちの作品や発想、活動をインタビューを通して世界中の多くの人々に伝えることを応援しております。


多言語(日中英)翻訳と情報発信のサポート、ビジネスチャンスのクロージング斡旋も行っております。インタビューや業務提携などのご希望がある方は、お気軽に「お問い合わせ」までご連絡くださいませ。

コメント


bottom of page