top of page

立体に浮き上がるモニターで完成前のフィギュアを実物のよう確認できる! 秋葉原に東京フィギュアギャラリーが新規オープン!

フィギュア愛好家やアニメファンにとって嬉しいニュースが飛び込んできました!

人気のフィギュアブランド「東京フィギュア」が、遂に秋葉原に実店舗をオープンしたのです!


この展開により、オンライン購入では味わえない、フィギュアの細部の美しさを間近で確認することが可能な体験がファンに提供されます。つまり東京フィギュアギャラリーは、ウェブサイトでの閲覧とは一線を画した、実物に直接触れることができる場所となります。

東京フィギュアギャラリー(Tokyo Figure AKIBA Gallery)


2023年10月23日(月)より

11時(OPEN)~20時(CLOSE)

※通常営業日:土、日、祝日及び金曜日


住所:東京都千代田区外神田4丁目5-4 亀松ビル1階


ホビーテレパ編集部も20日の内覧会に取材に行ってみました。

まずはオープン記念イベント(10月21・22日)として、秋葉原UDXアキバ広場には「アズールレーン」のキャラクター、ボルチモアと信濃の撮影スポットや、発売前のフィギュアの3D映像が楽しめる『裸眼立体3Dモニター』(後文で詳しく紹介します)、BIGガラポン、新作フィギュアの展示コーナーが設けられていました。

『ブルーアーカイブ-Blue Archive-』ワカモ

© NEXON Games Co., Ltd. All Rights Reserved.


『P4U2』アイギス エクストリームオルギアモード

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.


いよいよギャラリーに到着!

展示はほとんどガラスケースを使わず、圧倒的な数のフィギュアが直接見られるスタイルでした!

© 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

©2017 Manjuu Co.,Ltd. & Yongshi Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.


ここでは、ウェブサイトでの画像とは比べ物にならない、フィギュアの細部をじっくりと確認することができるのが最大の魅力です。購入を検討されている方々にとっては非常に有益な機会となっております。

米山舞氏のスタイリッシュなイラストからインスパイアされた超おしゃれな「RADIO EVAシリーズ」

©カラー

独自の世界観を持つ可愛らしくもかっこいい英霊たちと共に冒険を紡ぐ「FATEシーズ」

© TYPE-MOON

©2016 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会

完璧なテイストで指揮官たちの心を掴んで離さない「アズレンレースクィーンシリーズ」

©2017 Manjuu Co.,Ltd. & Yongshi Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.


さらに、未来テクノロジー感満点の『裸眼立体3Dモニター』の部屋も!

この裸眼立体3Dモニターは、設置された視線認識カメラが使用者の目の動きを追跡し、それぞれの目に最適化された映像を生成することで、まるでフィギュアが実際にそこに存在するかのような立体視体験を生み出します。

視点を変えることで様々な細部が確認でき、しゃがんで下からの角度で見る(!)など、普通の展示では味わえない体験ができます(笑)

是非、この新しい形のフィギュア鑑賞を体験してみてください!メーカーやファンにとっても、フィギュアの開発状況をいち早く把握し、3Dデータのみで実物展示を超えるコストパフォーマンスの良いアイデアと言えますね。


『東京フィギュア』の新しい試みが、ファンやコレクターたちの間で更なる話題と盛り上がりを生むことでしょう。秋葉原にお越しの際は、ぜひともこの新しいフィギュアの聖地を訪れてみてください!

 

新しいホビーを発見、古いホビーを再発見。ホビーテレパオンラインショップへようこそ!

商品を気に入っていただましたら是非購入をご検討くださいませ!

Comments


bottom of page