top of page

HobbyMio×ULTRAVIC『南天門計画』玄女Ⅲ宇宙無人戦闘機プラモデルシリーズが登場!いざ宇宙の戦場へ!

海外で話題の中国オリジナルSF作品『南天門計画』から、一足早く実現される未来の戦闘機(編集部注:こちらの作品は、「中国航空環球文創」のコンテンツ企画で、日本といえば日本航空がSFコンテンツを出した、みたいな感じです)が登場。この人気戦闘機をHobbyMioとULTRAVICがコラボレーションし「玄女Ⅲ宇宙無人戦闘機」スケールモデルでリリースされました。


ストーリー:時は2043年、人類の新たな防衛ライン

宇宙開発の進展とともに、人類は2043年に「南天門計画」の初期段階として「玄女(KALAVINKA)プロジェクト」が推進されます。玄女Ⅲ宇宙無人戦闘機は、地球外の敵飛行物体との交戦を可能とする、人類の新たな防衛ラインとして登場します。地球の大気内や近隣の宇宙での戦闘だけでなく「鸞鳥(LYUN)」という大型宇宙輸送機に搭載することで、遠く宇宙へと戦場を拡げます。

シンプルな手順、高品質な完成品

「玄女Ⅲ宇宙無人戦闘機」シリーズの魅力は、色分けされたランナーを利用した組み立て工程のシンプルさにあります。接着剤を使用せず、簡単な手順で組み立てが進められるため、初心者から上級者まで幅広い層のユーザーが楽しむことが可能です。そして、シンプルながらも高品質な完成品が得られるのが最大の特徴で、細部までこだわったデザインは、まさに宇宙戦闘機のリアリティを追求した結果といえるでしょう。

「玄女Ⅲ宇宙無人戦闘機」は、X-03 隊長機バージョンS-02 エース専用機バージョンX-03 迷彩戦闘機バージョンの3種類の製品がリリースされております。特にX-03 迷彩戦闘機バージョンは、迷彩効果が取り入れられており、豊かなカラーリングと質感を楽しむことができます。


今、宇宙戦闘の新たなページが開かれる!

「玄女Ⅲ宇宙無人戦闘機プラモデルシリーズ」は、まさに人類の未知なる戦場への挑戦を象徴下作品です。SFファンはもちろん、プラモデル愛好者にも新しい感動を提供しております。日本でも宇宙戦闘の新たなページが開かれようとしているのです。あなたもこの歴史的瞬間を、自身の手で創造し、体験してみませんか?

商品共通情報:

ブランド:HobbyMio

商品カテゴリー:プラスチック製プラモデル(接着剤不要)

発売時期:2024年2月発売予定

作品名:南天門計画

素材:ABS

サイズ:1/100スケール、長さは約25cm、横幅約16cm、高さは約11cm(ベースを含む)

重量:約0.4kg

©ULTRAVIC


内容物:

X-03 隊長機バージョンランナー×12

ステッカー×1

水転写デカール×1

組立説明書×1


内容物:

S-02 エース専用機バージョンランナー×12

ステッカーシート×1

水転写デカール×1

組立説明書×1


内容物:

塗装済みパーツ

ランナー

水転写デカール×1

組立説明書×1

 

新しいホビーを発見、古いホビーを再発見。ホビーテレパオンラインショップへようこそ!

商品を気に入っていただましたら是非購入をご検討くださいませ!

Comments


bottom of page