top of page

【テレパインタビュー92】ロリータブランド「仲夏物語」とのコラボロリータ服の商品化が決定!せきぐちよしみ先生にインタビュー


■Profile

ニックネーム:せきぐちよしみ

ツイッター:@nyoro7773

出身地:日本














■Art Gallery



───まずはじめに先生に、簡単な自己紹介をお願いします!


「せきぐちよしみと申します。趣味と副業でイラストを描いています。古い外国の挿絵が好きで、当時の挿絵のように見える絵が描きたいなと思っています」



───これまでに参加した商業プロジェクト、及びビジネス活動歴について教えてください


「福音館書店さんの絵本『カエサルくんとカレンダー』、『カエサルくんと本のおはなし』の絵や、

最近だとレーマンさんのお菓子の新ブランド『ちいさな花のおはなし』のパッケージイラストなどを担当させていただきました」


───絵を描き始めたのはいつ頃からでしょうか?また、美術系の学校などに通ったことはありますか?


「子供の頃から絵を描くのは好きでした」



「中学校の美術の先生に「美大を目指したら?」と言われたのがきっかけで、高校では美術部や美術予備校で勉強して大学は武蔵野美術大学の油絵科に行きました」


───先生は『物語のあるぬりえブック 夢の国への旅』(グラフィック社)を出版されていますが、ストーリーやこちらの1冊に関しての想いをぜひお聞かせください


「こちらの塗り絵本は、展示用に描いた絵をグラフィック社の編集さんが目に留めてくださって、

その絵からストーリーを一緒に作っていきました」


「夢の中なのでヘンテコだけれどみんながハッピーエンドになるお話にしたいなと思いました」


───SNSにて作品を拝見させていただきまして…お伽噺のワンシーンを切り取ったかのような作品たちに心が躍りました。こちらの絵を創作する上でのテーマやモチーフはなんですか?

「童話や児童書が好きなので絵もそういったものを描いてしまいます。現実の世界は嫌なことや辛いことも多いので、絵の中では優しく美しい世界を描きたいなと思っています」



「モチーフは植物をよく描きます。植物が好きなこともあるのですが、人間も自然の一部だという思いがあるので自然に寄り添っていきたいなという気持ちで描いています。絵に意味を持たせるつもりで、花言葉を調べて描く花を決めたりもしています」


───また作品のこだわっている部分もお聞かせください


「線画に一番こだわっています。輪郭線を描くのに光の当たり方や雰囲気を気にしたり、影の線を入れるのも線の方向や描き方を気にしたりいつも悩みながら描いています。色も、紙を古紙に見えるように茶色く塗ったりアンティークな色合いを目指しています」



───現在に至るまで、ご自身の嗜好に影響を与えた作品や好きなジャンルをお聞かせください


「古いほうの映画ドラえもん、スタジオジブリ、ディズニーの映画、バーネット著の『秘密の花園』の本と実写映画、みどりのゆび、チェコアニメ、ロード・オブ・ザ・リングなど。ジャンルはファンタジーが好きです」


───続けて、尊敬するクリエイターさんを教えてください


「レンブラント、ギュスターヴ・モロー、Annie French、高山辰雄さん、竹久夢二、小林かいち などたくさんいます」


───また、ご自身が今まで描いた作品の中で1番印象深い作品は何ですか?

「『森の王と花嫁』という作品です」



「たまたまどこかで見かけたAnnie Frenchさんの絵の美しさに衝撃を受けて、自分はこんな風に描きたかったんだなと思いました。それから模写をしたり勉強をして、自分としては大きめのサイズを悩みながら描ききました。目指すものが見つかったというか、絵の方向性が決まった絵なので思い入れがあります」


───今回、弊社の斡旋でロリータブランド「仲夏物語」とのコラボロリータ服の商品化が決定しました!コラボが決定した際の率直な感想をお願いします!


「「私で大丈夫かな?」と思いました汗。ロリータの世界に明るくないのでどういうのがいいんだろうと悩みました」


───今後、挑戦してみたいことはなんでしょうか?


「個人的には立体や木口木版に挑戦してみたいのと、上製本の作品集を作りたいです。お仕事としては、挿絵や装画など書籍関係をもっとできたらいいなとは思うのですが、他のことでもお声をかけていただけるならやってみたいです」


───インタビューありがとうございます! 最後にファンに一言お願いします!


「作品を見てくださったり、応援をしてくださっている皆様、いつも本当にありがとうございます!

言葉にするのが苦手なので感謝の気持ちをうまく伝えられていないのですが、皆様の応援が絵を続ける力になっているなと感じます。これからも見守っていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします!」


 

■ライタープロフィール

ニックネーム:sasamoto chihiro

出身地:日本・東京都

ツイッター:@tiam_00

自己紹介:2021年に日本大学芸術学部文芸学科を卒業後フリーでライターをしております。


アニメ文化とアンティーク雑貨と絵を見ることが好きで、物語だと西洋ファンタジーやバトル系、耽美さを含んでいるものが好き。おすすめされたらオールジャンルなんでも見ます。


現在は「アニメイトタイムズ」「クウネル・サロン(マガジンハウス社)」「リアルサウンド」などで活動中。

 

ホビーテレパ運営会社の株式会社ジニヤズでは、若手クリエーターたちの作品や発想、活動をインタビューを通して世界中の多くの人々に伝えることを応援しております。


多言語(日中英)翻訳と情報発信のサポート、ビジネスチャンスのクロージング斡旋も行っております。インタビューや業務提携などのご希望がある方は、お気軽に「お問い合わせ」までご連絡くださいませ。

Comments


bottom of page