top of page

【テレパインタビュー75】モチーフにしているのは“刀”───作品に青が多いのは色縛りをしていたから!?イラストレーター・釧路くき先生にインタビュー!


■Profile

ニックネーム:釧路くき

ツイッター:@kuki8117

出身地:日本

職業:イラストレーター











■Art Gallery


───まずはじめに先生に、簡単な自己紹介をお願いします!


「釧路くきです。イラストレーターとして活動をしています」

───絵を描き始めたのはいつ頃からですか?また、美術系の学校などに通ったことはありますか?


「絵を描き始めたのは物心ついたときからです。美術系の学校には通ったことはありませんので完全独学です」



「絵の学校はすごく興味があったのですが、食べていけないと思っていたので建築の勉強をしていました。しかし、良い時代に生まれたもので、Twitterで一緒に遊んでいた友達が依頼を受けているのを見て、依頼を受けてみたい!と2020年からイラストレーターを意識して活動しました」



───現在に至るまで、ご自身の嗜好に影響を与えた作品・キャラをお聞かせください


「自分の好みはすごくわかりやすくて、一番影響を受けたのはあだちとか先生の『ノラガミ』の夜トですね!他、『ワンパンマン』の音速のソニック、『あんスタ』の月永レオ、『刀剣乱舞』の鶴丸国永、『キンプリ』の涼野ユウ、『どろろ(2019)』の百鬼丸、『アークナイツ』のラップランド、「にじさんじ」所属ライバーの長尾景さん!最近では『ブルーロック』の御影玲王さん!中性的な美少女顔で髪が長めで性格が明るい(明るくなくてもいい)キャラが好みです」


▲『あんスタ』月永レオのファンアート

───普段のライフスタイルはどのようにお過ごしでしょうか?


「平日は会社員です。夜以降と土日に絵を描いています。うれしいことに、絵のお仕事をいただけることも増えてきたのでフリーランスとして活動してがっつり絵を描きたいと思っています」

───ご自身が今まで描いた作品の中で1番印象深い作品は何ですか?そう感じたエピソードも併せてお聞かせください


「にじさんじ所属ライバーの長尾景さんのFAです。この作品がきっかけで多くの人に見つけてもらいました」



「また、このイラストを投稿した後、「白夜極光」というソーシャルゲームにキャラクターデザインでお声かけいただくことができました。ずっと興味があった分野のお仕事だったので、本当にラッキーだったと思います。とてもうれしい!」

───作品を拝見していると、「青」の色を多く目にする気がします。この色は先生にとってどんな色なのでしょうか? 「もともとは趣味で好きな色を使って絵を描くという縛りをしていたのがきっかけです」


「趣味で描いている時から人と違った絵を描いて目立つのが好きで、誰が描いたイラストか一目でわかるイラストを見るのが好きだったので、この人といえばこの色!みたいなイメージを持ってもらいやすくするため青をよく使って絵を描いています。魅力的な色は他にもあるので、今後は青だけでなく、他の色にも挑戦したいと思っています」

───創作する上でこだわっている部分や好きなモチーフはなんですか? 「刀と血がすきです!創作版権男女問わず刀を持って戦っているキャラクターが好きなのでよく描いています。血の飛散で躍動感と強キャラ感が出やすく、刀を構えるとシルエットもかっこよく、構図も良いものが生まれやすくて最高です」 ───これまでに参加した商業プロジェクト、及びビジネス活動歴について教えてください 印象深いものをあげると、 ・ソシャゲ「白夜極光」ワタリ キャラクターデザイン ・VTuber「VVorks」キャラクターデザイン

・「ホロスターズUPROAR‼」ハーフアニバーサリーグッズイラストです! 「どれも大きいお仕事で、憧れていたソシャゲやVTuberのキャラクターデザインにかかわらせていただけてとてもうれしかったです!UPROAR‼さんは初配信から見ていたこともありお声かけいただいた時は本当に驚きました」


▲『白夜極光』ワタリ


───今後、挑戦してみたいことはなんでしょうか?また、何か告知がありましたらぜひ! 「ゲームなどのキャラクターデザインです。「白夜極光」以外に開発中のソシャゲにキャラクターデザインから描かせていただいたことがあるのですが、本当に楽しいしもっと挑戦したいです!それ以外にも、正直やりたいことをあげたらキリがないのですが、Vtuber・書籍・個展・画集・コラボグッズ…!いろんなでっかいお仕事したいです!」 「告知ですが大変ありがたいことに、2023年4月29日~2023年5月7日に開催される「絵師100人展13」にイラストを展示させてもらえることになりました。頑張って描いたのでよかったら見に来てください!」

───インタビューありがとうございます! 最後にファンに一言お願いします! 「いつも見守ってくれてありがとうございます!今後、もっと活動を増やして、今できないこともできるようにします。今絵を描いている人、私も頑張るので一緒にがんばりましょう!」


 

■ライタープロフィール

ニックネーム:笹本千尋 -sasamoto chihiro-

出身地:日本・東京都

ツイッター:@tiam_00

自己紹介:2021年に日本大学芸術学部文芸学科を卒業後フリーでライターをしております。


アニメ文化とアンティーク雑貨と絵を見ることが好きで、物語だと西洋ファンタジーやバトル系、耽美さを含んでいるものが好き。おすすめされたらオールジャンルなんでも見ます。


現在は「アニメイトタイムズ」「クウネル・サロン(マガジンハウス社)」などで活動中。


 

ホビーテレパ運営会社の株式会社ジニヤズでは、若手クリエーターたちの作品や発想、活動をインタビューを通して世界中の多くの人々に伝えることを応援しております。


多言語(日中英)翻訳と情報発信のサポート、ビジネスチャンスのクロージング斡旋も行っております。インタビューや業務提携などのご希望がある方は、お気軽に「お問い合わせ」までご連絡くださいませ。

댓글


bottom of page