top of page
  • sasamoto chihiro

【テレパインタビュー55】白髪! エルフ! キュートな女の子たちの楽園。韓国のイラストレーター・シュヴィさんにインタビュー


■Profile


ニックネーム:슈비/シュヴィ

ツイッター:@Shuvi1125

ピクシブ:シュヴィ

サイト:shuvi

出身地:韓国

職業:イラストレーター










■Art Gallery



───まずはじめに先生に、簡単な自己紹介をお願いします!


「はじめまして、イラストレーターのシュヴィと申します。主にファンアートを描いていて白髪のキャラクターが好きです!」


───絵を描き始めたのはいつ頃からですか?また、美術系の学校などに通ったことはありますか?


「幼い頃から軽い落書きで始めました。単純に落書きを少し描くだけなので美術系の学校には通ったことがありません。夢を探している途中、頭の中に浮かんだことを自由に表現できることに楽しさと魅力を感じイラストレーターという夢を持つようになりました」



───先生の描かれている女の子のイラストはセクシーで可愛いですね。特にこだわっている部分はどこですか?


「どうしても一番最初に視線が行く部分が顔なので顔の方を特に気を遣って描いています」


───現在に至るまで、ご自身の嗜好に影響を与えた作品や好きなジャンルをお聞かせください


「私はゲームとファンタジーが好きなので『ノーゲーム・ノーライフ』というアニメが大好きです。それで作家名の「シュヴィ」もこのアニメキャラクターの名前を取ってきてしまったのです(笑)」


───お名前の由来はアニメからだったんですね!では、ご自身が今まで描いた作品の中で1番印象深い作品は何ですか?


「一番印象深い作品はオリジナルキャラクター「ルア」というキャラクターです。実はダークファンタジーも好きで、トレンドに合う絵を描くべきか、自分の好きなものを描くべきか、悩みましたが、その当時ダークファンタジーの感じを表現する能力がないと思ってしばらくやめておきました」


▲ルア


「そして「一度は本当に描きたい絵を描いてみたい!」と描き始め、ダークながらもキャラクターの可愛さを生かそうという感じで描きました。個人的に好きな白髪、鎖、ベルト、エルフ耳、ピアスなど好きな要素をすべて入れて描いたので描く間ずっと楽しかった記憶があります。これからもこういう絵をよく描くと思います」



───先生の創作には「ルア」や「リア」など名前がついているキャラクターがいますが、このキャラの性格や特徴を教えてください


「ルアとリアは姉妹キャラクターで種族はエルフです。ルアは明るい性格でいたずらをするのが好きでしたが、ある種の事件以後人見知りがひどくなり、本音をよく見せなくなりました。それでも相変わらずお姉さんによく従って明るい性格でいようと努力しています」


「リアは温和な性格で高い親和力を持っていました。いたずらっ子のルアを気遣ってくれるし、とても大事にしています。ある種の事件以来ルアに起こった変化を心配しています。以後、見知らぬ人に対する警戒心が強くなりました」

▲リア


───先生が描くキャラクターは同じ世界のキャラですか?また、世界観はどのようなものなのでしょう?


「全体的な世界観についてはまだですが、キャラクターについてのストーリーはあります!ルアは狂信者によって誘拐されました。この集団は強い力を得るためにネクロノミコンを秘密裏に研究していたし、読むだけで精神が汚れて堕落してしまうため、それを転嫁させる神聖なエルフが必要であり、その対象としてルアが使用されました」


「しかし、ルアはまだ力が弱く、汚染に完全に耐えるには不安定だと判断し、ルアを人質に姉のリアを誘い出しました。リアは汚染移転の対象になり、ルアは刑務所に入ったが、ルアに変化が起こり、暴走して狂信者を皆殺しにした後になってようやく落ち着きました。二人は自由になりましたが、ネクロノミコンの汚染を一部受け入れたため、神聖なエルフだけが入ることができた住居には帰ることができず、ルアとリアは放浪することになります」


───絵を描かれる際の過程を教えてください


「インスピレーションはPinterestを見て得る場合が多いです。主にデザインの方で参考にして、このデザインと似合うようなコンセプトを思い浮かべて少しずつ具体化していくやり方で描いています」



───これまでに参加した商業プロジェクト、及びビジネス活動歴について教えてください


「まだ足りない点が多いと思って多くの活動をしていませんが、スマートフォンゲームのスキンイラストや抱き枕のデザインを行いました」


───今後の意気込みをぜひ!


「これから「ルア」のような世界観を共有するキャラクターをたくさん描く予定ですが、このキャラクターでストーリーが盛り込まれた絵を描けたらどうかと思います。そしていつか必ず「ルア」をフィギュア化するのが目標です!」


───インタビューありがとうございます! 最後にファンに一言お願いします!


「絵を描きながら大変なこともたくさんありましたが、私の絵を好きになって応援してくださったおかげで、ずっと成長できたと思います。これからも良い作品をお見せできるように頑張ります!」


 

■ライタープロフィール


ニックネーム:sasamoto chihiro

出身地:日本・東京都

ツイッター:@tiam_00

自己紹介:2021年に日本大学芸術学部文芸学科を卒業後フリーでライターをしております。


アニメ文化とアンティーク雑貨と絵を見ることが好きで、物語だと西洋ファンタジーやバトル系、耽美さを含んでいるものが好き。おすすめされたらオールジャンルなんでも見ます:D


現在は「アニメイトタイムズ」「クウネル・サロン」などで活動中。

 

ホビーテレパ運営会社の株式会社ジニヤズでは、若手クリエーターたちの作品や発想、活動をインタビューを通して世界中の多くの人々に伝えることを応援しております。


多言語(日中英)翻訳と情報発信のサポート、ビジネスチャンスのクロージング斡旋も行っております。インタビューや業務提携などのご希望がある方は、お気軽に「お問い合わせ」までご連絡くださいませ。


bottom of page