top of page
  • ホビーテレパ編集部(J)

【テレパイベントレポート③】フィギュアの祭典「あみあみホビーキャンプ2022秋」が秋葉原にて開催! 期待の新作情報をチェック(注:成人向けの内容を含みます)

2022年11月26日(土)東京・秋葉原のベルサール秋葉原で「あみあみホビーキャンプ2022秋」が開催されました。その一般公開に先立ち、前日にはメディア向けの内覧会が行われました。


今回、筆者はその内覧会をレポート! 出展各メーカーの新作や注目フィギュアを皆さんにご紹介していきたいと思います。

© Oh-ami Inc.


いよいよ開場です。


写真はメディア向けの内覧会ということもあり、会場は静かでしたが、キラキラした展示コーナーに入ったフィギュアを間近に見ることができました。


展示会入り口左手には、あみあみフィギュア大賞2022の展示コーナーがありました。今年、スケールフィギュア部門のトップ3はバーサーカー/宮本武蔵(『Fate/Grand Order』)、セントルイス(『アズールレーン』)とフォーミダブル(『アズールレーン』)です。

© 2017 Manjuu Co.,Ltd. & Yongshi Co.,Ltd. All Rights Reserved. (C)2017 Yostar,Inc, All Rights Reserved.

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

© 2017 Manjuu Co.,Ltd. & Yongshi Co.,Ltd. All Rights Reserved. (C) 2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.


そして、ミニフィギュア部門のトップ3はてのひら煉獄さん(『鬼滅の刃』)、アーニャ(『SPY×FAMILY』)とマイキー(『東京卍リベンジャーズ』)です。

©︎遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

©︎吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会


本当にアーニャちゃんかわいいですね♡


▼「フェネクス」のコーナー


次にメディア関係者に囲まれたのは、F:NEXの展示コーナーです。近づいてみると、和バニー姿のレム(『Re:ゼロから始める異世界生活』)とカンナ(『小林さんちのメイドラゴン』)の原型が展示されていました。

©︎クール教信者/双葉社(『小林さんちのメイドラゴン』)


着物でバニーガールの衣装を見たのは初めてでした。でも、レムのショートヘアはうさ耳にとても似合っていますし、着物の短い裾はVラインの曲線美の魅力もよく表れていますね。


©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード4製作委員会


また、人気アニメ『オーバーロード』の主人公・アインズとヒロイン・アルベドのフィギュアも展示されていました。アニメの初公開からもう7年経っていて、本当に懐かしいですね。


「またどこかでお会いしましょう、か。どこでいつ会うのだろうね?」(アインズ)。


▼Raise Dreamの「東方Project」シリーズフィギュア


さらにその奥、展示コーナーの真ん中にあるのが、なんと東方Project!

©上海アリス幻樂団 ©南方純 Licensed by GENEARZ


大人気IP『東方Project』の超絶可愛いキャラクター・フランドールとレミリアが、超イケメンフェイスと華麗な軍服姿で登場しました!

現役人気漫画家・南方純先生の原画により、『東方Project』のヴァンパイア姉妹の凛々しい姿を1/6スケールで東方ファンにお届けします。


東方ファンの一員として、発売日までなんて待てませーん〜


▼AniGift×AniGame「アズールレーン 鎮海 奇響華殿 ver.」

©2017 Manjuu Co.,Ltd. & YongShi Co.,Ltd. All Rights Reserved.©2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.


この展示コーナーには、シューティングRPG『アズールレーン』に登場する「鎮海」を1/6スケールで立体化しています。

ゲーム内の「奇響華殿」の衣装を元に、黒いチャイナドレスからはみ出そうな胸、純白のうなじ、薄く透けるようなストッキングから覗く乳白色の肌を忠実に再現しました。大胆に露出したヒップラインは背中に流れ、愛らしくもエロティックな魅力にあふれています。


▼APEXTOYSのコーナー


さすがはAPEXTOYS、ヒットゲームの人気キャラが勢ぞろいです!どれも大好きなので、APEXの箱推しになりそうですね(笑)。

「崩壊3rd エリシア ピンクのメイドさん♪Ver.」

Copyright © miHoYo All Rights Reserved


「アークナイツ チェン 歳紅霞Ver.」

©2017 Hypergryph Co., Ltd. All Rights Reserved.©2018 Yostar, Inc. All Rights Reserved.


「ドールズフロントライン OTs-14 晩餐会のリーダー Ver.」

© SUNBORN Network Technology Co., Ltd.


「ドールズフロントライン 416 以月伝心 Ver.」

© SUNBORN Network Technology Co., Ltd.


「アズールレーン JUUs時間 チビフィギュア 大鳳」&「アズールレーン JUUs時間 チビフィギュア ル・マラン」

©2017 Manjuu Co.,Ltd. & YongShi Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.


▼GOLDENHEADのコーナー

「1/7スケールフィギュア ブルーアーカイブ「アロナ」」

©2023 NEXON Games Co., Ltd. & Yostar, Inc. All Rights Reserved.


「1/6スケールフィギュア アズールレーン リノ 波濤のチアリーダー」

© 2017 Manjuu Co.,Ltd. & YongShi Co.,Ltd. All Rights Reserved.

© 2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.


▼プライム1スタジオ(PRISMA WING)のコーナー

「PRISMA WING 五等分の花嫁 中野五姉妹 1/7スケール 完成品フィギュア」

©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∬」製作委員会


一花、二乃、三玖、四葉、五月。大人気アニメ『五等分の花嫁』の中野五姉妹が立体化されて、PRISMA WINGに大集合!


五人の姉妹がパジャマ姿でソファに座り、それぞれ異なる表情や姿勢で、それぞれの性格を表しています。そして、彼女たち一人ひとりには、本フィギュアのためにデザインされたオリジナルのソファが用意されています。五つ子たちをすべて並べると、緩やかなカーブを描く大きな円形のラウンドソファになります。

このデザインは、個性は違っても、喜びや悲しみを分かち合う五つ子の絆を象徴しているのではないかと思いました。


左:「PRISMA WING デート・ア・ライブ 星宮六喰 1/7スケール 完成品フィギュア」

© 2021 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブⅣ」製作委員会

右:「PRISMA WING 転生したらスライムだった件 ミリム・ナーヴァ 1/7スケール 完成品フィギュア」©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会


▼NEONMAXのコーナー

上:「靡煙(ビエン)」©罐儿

中:「アズールレーン 応瑞」©2017 Manjuu Co.,Ltd. & Yongshi Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

下:「Mois」©トリダモノ


▼蝸之殼スタジオのコーナー

「ASSASSIN アサシン 1/12スケール 完成品アクションフィギュア」

©Snail Shell


▼Geccoのコーナー

左:「SILENT HILL 2 / ジェイムス・サンダーランド 1/6スケール スタチュー」

中:「SILENT HILL 2 / マリア 1/6スケール スタチュー」

右:「SILENT HILL 2 / 霧の日、裁きの跡 ー レッドピラミッドシング ー 1/6スケール スタチュー」

©Konami Digital Entertainment


▼ユニオンクリエイティブのコーナー

左:「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス セフィ・ミカエラ・デビルーク ダークネスver.」

右:「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 古手川 唯 ナース・コス(仮)」

Ⓒ 矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会


 

続いて、アダルト系のフィギュアをご紹介させて頂きます(ここから先は、成人向け商品が含まれますので、18歳未満の方は閲覧をご遠慮くださいね!)


▼OMAHAのコーナー(アダルト系)

「simao mochi バニーガール DX Ver.」

©simao ©OMAHA.


「すとら」

©玉之けだま ©OMAHA.


▼ジェントルメンのコーナー(アダルト系)

「Erotics Gear-Girl ルージュ Illustration by うるりひ」

©うるりひ


▼Partylookのコーナー(アダルト系)

「如月桜子」

©PartyLook


「検察官 梅谷美津」

©PartyLook


ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。


今回取り上げたメーカーとフィギュアのほかにも、多くのフィギュアが展示されていました。時間の関係ですべてを紹介することはできませんでしたが、あみあみホビーキャンプとその精巧なフィギュアたちの魅力の一端をお伝えできたらと思っています。


また、リアル展示会は終了しましたが、あみあみホビーキャンプ・オンライン展示は常時開催中です。 興味のある読者の皆様は、ぜひアクセスしてみてください。


 

あみあみホビーキャンプ 2022 秋・オンライン展示会場

公式HP:https://amicamp.jp/


 

ホビーテレパ運営会社の株式会社ジニヤズでは、若手クリエーターたちの作品や発想、活動をインタビューを通して世界中の多くの人々に伝えることを応援しております。


多言語(日中英)翻訳と情報発信のサポート、ビジネスチャンスのクロージング斡旋も行っております。インタビューや業務提携などのご希望がある方は、お気軽に「お問い合わせ」までご連絡くださいませ。

bottom of page