top of page
  • ホビーテレパ編集部

気鋭イラストレーター適当緑先生とTRAIN 9397がコラボ商品をリリース。まずは巨大マーケットの中国向けに通販を開始します!

繊細で印象的な画風で当サイトの過去記事でも大反響だった注目の若手人気イラストレーター・適当緑先生(@tekito_midoriが、この度ホビーテレパのプロデュースでグッズブランド「TRAIN 9397」とコラボ提携が決定! 先生のオリジナル作品をテーマにしたオリジナルiPhoneケースなどの3Cデジタル周辺製品をリリースし、中国で販売を開始しました。


今回販売する商品は以下のカテゴリーです。


iPhoneケース


iPadケース


マウスパッド


「TRAIN 9397」は2019年に中国・杭州で設立された企業。ブランド名は創業者らの誕生年(1993年と1997年)から由来しています。創業以来、早くも中国クリエイターグッズ業界に大きな影響力をもたらす企業にまで成長を遂げています。

ブランドコンセプトは「注目されるべき実力派アーティストたちの作品を、車掌さん(9397側)の手によって商品化まで実現し、そして乗客(エンドユーザー)に手に届けること」です。


「TRAIN 9397」が目指しているのは、優れたクリエイター作品をさまざまな生活製品にて商品化を実現させることです。そしてクリエイターコラボ商品を一部のニッチな市場に留めさせるのではなく、広く市場に普及させ、生み出された斬新なアートが普段の生活の中のアイテムのひとつになれるよう努力しております。

TRAIN 9397がリリースしたクリエイターコラボ商品一部


一方で、こうしたビジネスモデルにより、才能がある若手クリエイターの収入を増やせるようにも支援をしております。クリエイターの作品とエンドユーザーとの接点を創出し、クリエイターのオリジナル創作アート作品をどんどん世に露出するきっかけになるよう願っております。


イラストレーターの適当緑先生(@tekito_midoriは、日本のみならず、中国の若者たち、特に絵画を学ぶ学生の間でも数多くのファンを持っておられます。今回の企画は、ホビーテレパ運営会社の株式会社ジニヤズが企画監修を担当しております。また、今後日本向けの販売も検討して参ります。最新情報は当サイト、ホビーテレパにて随時発信していきますので是非お楽しみに!

 

関連記事:【テレパインタビュー㉙】強烈なコントラスト対比と繊細な線画で画面構成!期待の若手イラストレーター・適当緑先生にインタビュー!(ホビーテレパとの新コラボ企画も公開!)

bottom of page